1. TOP
  2. TuxGuiter
  3. TuxGuiterの使い方(1)ダウンロードからインストール Win版

TuxGuiterの使い方(1)ダウンロードからインストール Win版

おはこんばんちわ ハクロンです。

知ってる方も多いと思いますが、TuxGuiterというTab譜を作成、表示、演奏するソフトがあります。
物凄く素晴らしソフトですが、フリーソフトなのでタダで使えます。

TuxGuiterインストール方法(windows版)

Windows、Mac、Linux版があり、拡張子.ptb/.gb3/.gp4/.gp5/.tg などなど多く対応しています。
私は、Windowsしかもってないので、Macはわかりません。よってWindows版だけの説明になります。ごめんなさい。

まずはTuxGuiterをダウンロード

公式ページがいつのまにか消えてるのでこちらから
https://sourceforge.net/projects/tuxguitar/files/TuxGuitar/ windows-x86となっているものを選んでダウンロードしてください。
保存先を確認してください。


TuxGuiter-1.4を選びクリックします。一番新しいバージョンを選んでください。


Javaランタイムヴバージョン5以下の方

JAVAランタイム(JRE)がないと動かないのでJavaランタイムをインストールしてない方はダウンロードしてください。
https://java.com/ja/download/installed.jsp

スポンサードリンク



TuxGuiterをインストール


先ほどのファイル保存したファイルをクリックしてインストールを開始してください。

Next(次へ)を押してください。


I accept the agreement(規約情報を承認した)を読んでチェックを入れNext(次へ)を押してください。


インストール先のフォルダになります。わからない方はそのままでNextを押してください。(CドライブのProgramFiles)


インストールの確認です。Nextを押してください。


インストールが開始されます。



finish(完了)を押してインストールは終わりです。デスクトップにギターを持ったペンギンのアイコンができているはずです。
次は使い方です。


スポンサードリンク


コメントを書き込む

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。